話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

話題
しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.(フレーベル館)

ひらいてビックリ!めくって楽しい!しっぽをさわらずにはいられない!

セザンヌ=ゾラ往復書簡 1858−1887
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

セザンヌ=ゾラ往復書簡 1858−1887

著: ポール・セザンヌ エミール・ゾラ
解説: アンリ・ミトラン
訳: 吉田 典子 高橋 愛
出版社: 法政大学出版局

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥5,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年10月26日
ISBN: 9784588011030

558ページ

出版社からの紹介

二人の偉大な芸術家は中等学校で知り合ってから、互いに成長し、遠く離れても、長い間、強い友情で結ばれてきた。彼ら自身の言葉と行動の足跡を丹念に辿ることで、芸術の創造の軌跡、「自然」や「感覚」、「モティーフ」、そして、「絵画における真実」と「文学における真実」の交錯が見えてくる。二人の交流について定説を覆す新発見の書簡も含め、現存するセザンヌとゾラの往復書簡をすべて収録する初の完全版。カラー口絵付き。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

エミール・ゾラさんのその他の作品

エドゥアール・マネを見つめて / ゾラ ショートセレクション 猫の楽園


絵本ナビホーム > 教養 > 全集・双書 > 芸術総記 > セザンヌ=ゾラ往復書簡 1858−1887

ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット