新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

鋤柄三河入道(三河守)と 七百年に亘るその子孫たち

鋤柄三河入道(三河守)と 七百年に亘るその子孫たち

著: 鋤柄 勝男
出版社: 彩流社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥5,400 +税

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年11月06日
ISBN: 9784779126376

215mm×155mm 376ページ

出版社からの紹介

「スキエ」「スケガラ」などではなく「すきがら」だ!

著名な歴史家も読み間違えた全国の鋤柄家に繋がる
一家に一冊の必備書!
鋤柄家の家系図に基づき、著者60年に亘る
資料の収集と現地踏査の集大成!
八年半の時間をかけた執筆、遂にここに成る!
鋤柄家のルーツを初めて世に明かす!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 外国歴史 > 鋤柄三河入道(三河守)と 七百年に亘るその子孫たち

今年2回目の西日本新聞社オススメ児童書コンテスト開催♪

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット