話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

佐藤可士和の打ち合わせ

佐藤可士和の打ち合わせ

著: 佐藤 可士和
出版社: 日本経済新聞出版社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年11月06日
ISBN: 9784532199647

256ページ

出版社からの紹介

○2014年にダイヤモンド社から刊行された同名書を文庫化。

○本書は「超整理術」「クリエイティブシンキング」に続く佐藤可士和の仕事術第3弾。どんな仕事も一番最初に行うのが打ち合わせ。実りのある打ち合わせが出来れば、その後のプロジェクトもうまくいくことが多い。打ち合わせは「クリエイティブの現場そのもの」で、そのクオリティを高めるには「ルール」が必要と説く。

・一度打合せをすれば相手のレベルが分かる。
・発言しない人は無意味どころか、黙ることは負のオーラを発して悪影響。
・仕事ができる人ほど先に来ている
・プロジェクトは構造計算から始める。ビルの小部屋からいきなりつくらない
・スマホを鳴らすのは論外。マナー音でも注意力を散漫にする。
・くどい話し方は駄目。
・事前準備をしすぎないこと。
・アイデアの一歩手前の「イメージ」をぶつけ合う。
・このプロジェクトは日本を変えるくらいの大義をぶちまけよう
・ブレスト1回目ではいきなり本質に近づかない。
・ブレストは「くだらない」ことを言い合う場。
・あえて極論を行ってみる。

○文庫化に当たっては文庫まえがきを追加する。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ

佐藤 可士和さんのその他の作品

えじえじえじじえ


絵本ナビホーム > 一般 > 文庫 > 経営 > 佐藤可士和の打ち合わせ

ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット