新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
国家による農民工社会政策調整の研究

国家による農民工社会政策調整の研究

著: 潘 沢泉
訳: 李 文哲
出版社: 朝日出版社

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥6,380

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年11月15日
ISBN: 9784255011462

408ページ

出版社からの紹介

本書は中国農民工という特殊な社会階層をコンタクトポイントに設定し、国家政策調整に
おける農民工の生存状況、即ち婚姻・移動・ステータス・個人発展について考察する。
本書はこれまでの先行研究の限界を乗り越え、農民工をコントロール対象とみなす従来の観点、
即ち都市開発中心論的な視点を批判している。本書は、国家による農民工政策の調整が
予定通りの効果を発揮しているか、マイノリティとしての農民工は社会政策の調整過程で
その効果を享受しているかなどの問題に注目する。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 社会 > 国家による農民工社会政策調整の研究

出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット