わたしたちのえほん わたしたちのえほん
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう

  • 絵本
作: 中川 ひろたか
絵: 高畠 那生
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2020年01月11日
ISBN: 9784799903407

幼児から
263×212mm 32ページ

みどころ

ドアの向こうから、なんだか暗い顔をしてこちらを見ている青年。彼がウォッシュバーンさん?家から出ない理由が13もあるの?なんて可哀そうでうしろ向きなタイトルなのでしょう……と言いたいところなのですが、なぜだかそんな気が全然しません。お話が始まる前から「なにかが起こる」期待をしてしまうのです。

ともかく、ウォッシュバーンさんはおうちから一歩も外に出ません。
彼は言うのです。

「だって、外に出たらドアにはさまれるかも…しれないじゃない。」

カラスにつつかれるかもしれないし、柿の実が落ちてくるかもしれないし。他にも理由が次々と。あらあら、とんでもなく心配性で慎重な性格なのでしょうか。いや、どうもどうやらそれだけじゃない様子。

「だって、外に出たらももたろうがやってきて」

……何を言い出したかと思ったら!

後半の展開に驚きあきれながらも、込み上げてくるのは愉快な笑い。いるいる、こんな人。いや、ウォッシュバーンさんはむしろ私!? だって、いいじゃない。こんな思い込みでも結果的には一歩前に踏み出しているんだから。気が付けば、なぜか彼の弁護をしちゃっているのは作者の思うつぼ?

中川ひろたかさんと高畠那生さんのコンビで生まれたこの絵本。シュールなようであたたかく、皮肉っぽいようで意外と前向き。そんな理屈はさておいて、声に出して読めば必ず笑っちゃう、読み聞かせにもぴったりな絵本ですよ!

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう

出版社からの紹介

ウオッシュバーンさんは、家から外に出ない。なぜ? 「ドアにはさまれるかも」「カラスにつつかれるかも」「桃太郎が鬼退治に誘いにくるかも」いろいろ理由をあげるけれど、本当は? 読みながら、くすくす笑っちゃうナンセンス絵本。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

中川 ひろたかさんのその他の作品

おいでおいで / あたま とんとん たたいたら / まんま まんま / はーい! / ぼくたちのきせき / おれ、よびだしになる

高畠 那生さんのその他の作品

こんぺいとうはゆめみてた / ハリネズミ・チコ(5) パピヨン号でフランス運河を / マザーグースのうた / ジャックとまめのき / あさって町のフミオくん / ゲンちゃんはおサルじゃありません


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう

ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット