新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
ぽめちゃんとだっくすちゃん

ぽめちゃんとだっくすちゃん

  • 絵本
著: 柴田 ケイコ
出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年03月05日
ISBN: 9784592762645

3・4・5歳
AB判変型/24P

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ぽめちゃんは、敬語を話すポメラニアン。今回は、長いサラサラの毛がチャームポイントのお友達・だっくすちゃんも登場! 
ふたりはとっても仲良しです。「わたし、ぽめちゃんに なってみたい。ぽめちゃんは わたしに なってみない?」というだっくすちゃんの提案に、「いいですよ」とぽめちゃん。
まずは、お互いの素敵なところを見つけることから始めますが……? 「しろくま絵本」シリーズで人気の作者が描く、かわいさ爆発!の『ぽめちゃん』続編。

ベストレビュー

2ひきの変身ぶりがいい感じです!

”ふかふかのぽめちゃん”と”さらさらのだっくすちゃん”がお互いになっちゃう(?)お話です。
かわいいのはお互いのまねっこを何とか身近なものを使って変えようとしているところ。かえるちゃんたちがとっても丁寧にお手伝いしている姿につい笑ってしまいます。
変身した2ひきですが、ひよこちゃんたちからはなぜか追いかけられちゃう・・・。最後には元の姿に戻ってまた仲良くなるので安心しました。娘はだっくすちゃんが気に入ったようで、外出時に茶色い小型犬を見ると「だっくすちゃん!」と言ってます(違うことが多いけど)。
お話の内容も寝る前の読み聞かせをするのにちょうどよい量です。
「ぽめちゃん」もそうですが、まず大人が絵で笑ってしまうのでつられて子どもも興味を持ってくれる、という感じの作品かなと思います。
(えなびぃさん 40代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


柴田 ケイコさんのその他の作品

ドーナツペンタくん / なまけていません。 / ぱなしくん / はっけよい! おせちばしょ / パンどろぼうとなぞのフランスパン / カピバラのだるまさんがころんだ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > ぽめちゃんとだっくすちゃん

2022年5月の新刊&おすすめ絵本

ぽめちゃんとだっくすちゃん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット