話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ビートルくんと きんいろの バウム

ビートルくんと きんいろの バウム

  • 絵本
作: 小山 進
絵: 松並良仁
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年01月22日
ISBN: 9784577600115

3〜5歳
266mm×192mm 32ページ

出版社からの紹介

いまからずっと昔のおはなし。とある丘の上、妖精や昆虫たちが仲良く暮らす森があり、そこでは毎日お菓子の神様がとてもおいしいお菓子をつくっていました。ある日、いばりんぼうのカブトムシ、ビートルくんがお菓子の神様が作った大事なバウムクーヘンを食べてしまいました。実はそのバウムクーヘンには黒い魔女によって毒が仕込まれていて、ビートルくんは悪魔のような姿の薪ストーブに変身してしまいます。さて、ビートルくんは? 森の昆虫たちはいったいどうなってしまうのでしょうか……?

自然を愛するパティシエ小山進が、子どもたちに届けたい大切なメッセージを、素敵な絵本の形で伝えます。カブトムシのビートルくんをはじめとする森の生きものたち、そしてお菓子の神様や魔女など、不思議なキャラクターがたくさん登場する世界は、まさに「小山ワールド」!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小山 進さんのその他の作品

あなたの「楽しい」はきっと誰かの役に立つ 仕事を熱くする37のエピソード


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > ビートルくんと きんいろの バウム

【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

ビートルくんと きんいろの バウム

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット