話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

きっとそこにいるから

きっとそこにいるから

  • 絵本
作: 松尾 たいこ
出版社: 集英社 集英社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「きっとそこにいるから」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年02月26日
ISBN: 9784082990275

32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

風のおと、陽のひかり、星のまばたき。
姿は見えなくても、世界のどこかに、きみはいる。
大事な存在をうしなったすべての人に捧ぐ、
感動の絵本。

【内容】
最愛のペットを失い、悲しみにくれる少女。
彼女が再び前を向こうと思えるようになったのは……。

愛犬とのかけがえのない日々の思い出、
そして、いなくなってからも実はそばにいるんだよ、というサインが
美しい季節の風景の中にかくれていることに、
少女は気づきます。

イラストレーターとして活躍中の松尾たいこが、
愛犬を失った自分自身の経験をもとに、
ペットを失う悲しみ、つらさと、そこから立ち上がっていくまでを
美しい色彩で描きました。

心に押し寄せる気持ちをそのまま素直にうつしとったような色彩は、
大切な存在を失うつらさと悲しみに、そっとよりそってくれるはず。

四季の移ろいゆく美しい風景の中に、きみはいる。
いままでも、これからもずっと。

【著者からのメッセージ】
15年一緒に暮らした愛犬を亡くしました。
高齢とはいえ、まだまだ一緒にいられると思っていただけに、
その死は悲しくて受け入れ難く、立ち直るには時間が必要でした。
最愛のペットとの別れの悲しみを癒す方法は人それぞれ。
そのひとつとしてこの絵本が役立ったら嬉しいなと思っています。

【著者プロフィール】
松尾たいこ/アーティスト、イラストレーター
広島県呉市生まれ。11年間勤めた地元の自動車会社を辞め32歳で上京。1998年からイラストレーターに転身。大手企業などにも多く作品を提供、手がけた本の表紙装画は300冊を超える。


この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > きっとそこにいるから

2月の新刊&オススメ絵本情報

きっとそこにいるから

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット