新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
話題
PUI PUI モルカー モルだくさん!公式キャラクターブック

PUI PUI モルカー モルだくさん!公式キャラクターブック(フレーベル館)

モルカーのポテトやなかまたちの紹介からアニメの名場面、制作の裏側まで!

  • かわいい
  • 盛り上がる
りんご だんだん
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

りんご だんだん

  • 絵本
作・写真: 小川 忠博
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2020年02月14日
ISBN: 9784751529614

小学中学年
196mm×211mm 32ページ

みどころ

真っ赤なりんご。つやつやのりんご。
このまま置いておいたら、りんごはどうなるのでしょう……?
そんな視点から食器棚にりんごをしまったまま、346日にわたって観察しつづけた写真記録絵本です。

0日目の「りんごつるつる」からはじまって、89日目、119日目、じーっと見ているとだんだん……。
151日に「りんごしわしわ」。
207日には内部に汁がたまって「りんごぱんぱん」。
220日には水分が外に出ていくにつれ「りんごしなしな」。

きっとほとんどの人が目にしたことのない、食べられなかったりんごの「その後」、346日という長い旅。
真っ赤でつやつやだったりんごは、最後にどうなるのか!?

種明かしをすると、20個体ほどのりんごを置いておいた結果、ほとんどが原型をとどめずに朽ちていったそうですが、本書のりんごだけは、奇跡的に種まで虫に食べられて「りんごの影」のようになったそうです。
ぜひ実際に手にとって、写真とともにりんごが変わっていく様を見てくださいね。

自然界のふしぎや、考えたことのない未来へ、子どもの好奇心を刺激する写真絵本です。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

真っ赤なリンゴ、ずっとしまっておいたらどうなるの?だんだん、だんだん……。だれも見たことのない、変わりゆくリンゴの姿を追った346日の写真記録絵本!

ベストレビュー

一年かけて観察すると、どうなる?!

りんごをひたすら観察する本。
最初は「ちょっと日にちを置くと、しわしわになってきたね?」くらい。てっきりドライフルーツにするのかと思ったら、本当に放置して200日超えたあたりから腐りかび始める。正直、気持ち悪いです。
で、さらにそこから日を追うと予想外すぎて衝撃の写真が!
小6の息子にも読ませたら、「え?!うわ!まじで!?えーー!?土!?でも、一年で土化するって凄くない??」と驚きが止まらない様子でした。
(lunaさん 30代・ママ 男の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小川 忠博さんのその他の作品

2020年 縄文カレンダー 土の中からでてきたよ / ぼくらのおうち / くっく くっく / かみコップのフェスタ / 土の中からでてきたよ / ポッペンポッペン


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 農林業 > りんご だんだん

10月の注目の新刊&おすすめ 〜ハロウィン〜

りんご だんだん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット