しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ルイスと不思議の時計(7) 魔法博物館の謎
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ルイスと不思議の時計(7) 魔法博物館の謎

  • 児童書
著: ジョン・ベレアーズ
訳: 三辺 律子
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2020年02月10日
ISBN: 9784593101078

小学中学年
224ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

中学生になったルイスとローズ・リタは、頭を抱えていた。数週間後に学校で開催されるタレント・ショーの舞台で、なにか芸を披露しなければならないのだ。ふたりは手品をすることに決めた。ネタを探すため、まもなく町にオープンする魔法博物館を訪ねた。そこには、怪しい品々があふれていたが、ローズ・リタは『死後の世界からの遺言』と書かれた古い巻き物に興味を惹かれた。するととつぜん、巻き物から黒いクモが現れた!
ふたりは毎日、手品の練習をし、ついに本番の舞台を迎えるが、生きているニワトリを仕込んだことから、大失敗に終わる。その頃から、ローズ・リタの様子がおかしくなっていく。まるで人が変わったように・・・。
不気味な呪文、クモの生霊など、悪霊に囚われたローズ・リタを救うため、ルイスは敢然と立ち向かう。
ワクワクドキドキのマジカル・アドベンチャー第7弾!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジョン・ベレアーズさんのその他の作品

ルイスと不思議の時計(8) 橋の下の怪物 / 静山社ペガサス文庫 ルイスと不思議の時計(8) 橋の下の怪物 / ルイスと不思議の時計(6) オペラ座の幽霊 / 静山社ペガサス文庫 ルイスと不思議の時計(7) 魔法博物館の謎 / ルイスと不思議の時計(5) 魔女狩り人の復讐 / 静山社ペガサス文庫 ルイスと不思議の時計(6) オペラ座の幽霊

三辺 律子さんのその他の作品

夢の彼方への旅 / 夜フクロウとドッグフィッシュ / Scream! 絶叫コレクション 震える叫び / 月のケーキ / メアリー・ポピンズと笑いガス / チョコレート・ウォーズ


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 外国文学小説 > ルイスと不思議の時計(7) 魔法博物館の謎

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<後編>

ルイスと不思議の時計(7) 魔法博物館の謎

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット