新刊
やっぱり じゃない!

やっぱり じゃない!(フレーベル館)

あの驚きが再び!

  • びっくり
  • 盛り上がる
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

子どもだって哲学(1) いのちってなんだろう

子どもだって哲学(1) いのちってなんだろう

  • 絵本
著: 中村 桂子 金森 俊朗 沼野 尚美 高橋 卓志 鷲田清一
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

クリスマス配送につきまして

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2007年07月30日
ISBN: 9784333022878

小学校中学年から
判型・ページ数:204ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

いのちが見えなくなった今日。実体のない“見えないいのち”は、時に人を残酷にする。
食卓にのぼる料理の中にある無数のいのちや、脈々と続いてきたご先祖さまのいのち…などに思いをはせ、いのちを哲学してみよう。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どーこかな?
    どーこかな?の試し読みができます!
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか

中村 桂子さんのその他の作品

かわる 生命誌からみた人間社会 / 核のある世界とこれからを考えるガイドブック / いのちのひろがり / リレートーク 言葉の力 人間の力 / いのち愛づる姫

鷲田清一さんのその他の作品

つかふ 使用論ノート / 素手のふるまい 芸術で社会をひらく / 〈ひと〉の現象学 / 死なないでいる理由


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 哲学 > 子どもだって哲学(1) いのちってなんだろう

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

子どもだって哲学(1) いのちってなんだろう

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット