しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
あっくんとデコやしき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あっくんとデコやしき

  • 絵本
作: 八百板 洋子
絵: 垂石 眞子
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あっくんとデコやしき」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2020年03月06日
ISBN: 9784834085419

3〜5歳
293mm×228mm 40ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

妹が生まれてから、手伝いを頼まれてばかりのあっくん。その日も父さんに弁当を届けるよう頼まれ、桜の枝を折ったり、猫に石をぶつけたりと、イライラしながら「デコやしき」へ向かいました。薄暗い工房の中に入ると、デコと呼ばれる張り子人形の目が怪しく光り出し、どこからともなく歌声が聞こえてきました・・・・・・。三春町に実在する民芸品工房「デコやしき」を舞台にした、被災地・福島への想いが込められた一冊。

ベストレビュー

ピンクの花たち

本屋さんの新刊コーナーで見つけました。
ももと梅と桜が同時にさく、福島の三春町のお話です。
デコやしきとは、和紙の張り子人形(デコ)を作る工房のこと。
妹が生まれ、手伝いばかりさせられてイライラしていた男の子が、ピンチを乗り越え、成長するお話。
男の子の、ラストの頼もしい姿に、清々しい気持ちになりました。
たくさん描かれていたピンクのお花がどれも綺麗で、春らしい気分を味わえ、良かったです。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子12歳、男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


八百板 洋子さんのその他の作品

ブルガリアのむかしばなし 金の鳥 / 猫魔ヶ岳の妖怪 / ほしをもったひめ セルビアのむかしばなし / 日本と中国のおひめさま かぐやひめ / アンデルセンのおひめさま にんぎょひめ / ナスレディンのはなし

垂石 眞子さんのその他の作品

パパのはなよめさん / ちびねこチョビ / あつい あつい / すききらいかいじゅう / ぞくぞく村のにじ色ドラゴン / ポプラ世界名作童話(1) 赤毛のアン



家族旅行じゅんび中のくまくん♪忘れものはないかな?

あっくんとデコやしき

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット