季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
ポコンペンペン ばけがっせん

ポコンペンペン ばけがっせん

  • 絵本
作: ザ・キャビンカンパニー
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年02月25日
ISBN: 9784752009214

3歳から
24ページ 26×18cm

みどころ

大分県由布市にある廃校をアトリエとして活動中のザ・キャビンカンパニーさんの作品です。
ザ・キャビンカンパニーさんの絵本といえば、『だいおういかのいかたろう』や『しんごうきピカリ』など、ユニークなキャラクターが魅力ですが、今回のおはなしは、満月の夜にきつねとたぬきが登場します。

きつねとたぬきと言えば、やっぱり「化け」ですよね。
山の上で対峙したばけぎつねとばけだぬきは、どっちがこわいかを決める「化け合戦」をはじめました。

いよいよはじまった化け合戦。
どちらが勝つかはあなた次第。
そう、あなた次第です。

上、中、下に分割されたページをそれぞれめくることで、別々に描かれた絵を組み合わせ、
きつねとたぬきをいろんな顔に化けさせることができます。

その数、なんと686通り!!

しっくりくるものから、変なものまで、いろんな組み合わせで怖い顔を作ってみましょう。
あなたが「これだ!」と思う組み合わせがきっと見つかるはず。
むしろ、見つかりすぎて困っちゃうかも。
さて、勝負の行方は果たして……?

(近野明日花  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

満月の夜、きつねとたぬきの化け合戦がはじまった! どちらがこわいか、いざ勝負。3分割の仕掛け絵本で、自分で、こわい顔を作れます。なんと686通り。一人でも、友達同士で見ても楽しい絵本。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

ザ・キャビンカンパニーさんのその他の作品

カサコソのかくれんぼ / ねんねこ / おいらひょっとこ / あたま とんとん たたいたら / ポケモンのしま / ばあ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > ポコンペンペン ばけがっせん

4月の新刊&オススメ絵本情報

ポコンペンペン ばけがっせん

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット