話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
はしれ!みんなのSL

はしれ!みんなのSL

  • 絵本
絵: 溝口 イタル
出版社: 交通新聞社 交通新聞社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2020年02月28日
ISBN: 9784330031200

読んであげるなら2歳から
ひとりで読むなら小学生から
サイズ:縦245mm×横205mm

出版社からの紹介

大人気「でんしゃのひみつ」シリーズ 第8弾
SLって どうやって うごいているの?

鉄道にまつわる謎を、絵と文章でわかりやすく解き明かす絵本シリーズ
「でんしゃのひみつ」。
第8弾のテーマは「SL」!
煙をもくもくあげながら走る姿が印象的なSL(蒸気機関車)。
では、どうして煙が出るの? 電車とは何が違うの?
石炭を燃やし、水を温めてつくった蒸気の力で動く、SLの仕組みに迫ります。
機関士と機関助士が力を合わせてSLを動かす様子もご紹介!

【おすすめ】読んであげるなら2歳から。ひとりで読むなら小学生から。

★しかけページつき!
シリーズおなじみ、左右に大きく広がるしかけページつき。今回はSLの大図解! 難しいSLの仕組みをわかりやすくお見せします。

★読み聞かせにもぴったり!
幼いお子さまにも親しんでいただけるよう、平易な文章で構成していますので、読み聞かせにもぴったり。文字が読めるようになったお子さんが自分で読むことも踏まえ、ひらがなとカタカナにしています。

★おうちの方向けの解説つき!
もっと知っていただきたい話は、小さな文字で解説をつけています(漢字にはふりがなつき)。詳しい内容に触れることで、親子の会話が広がります。

★巻末に「もっと知りたい SLのこと」収録
SLにもっと詳しくなれるトピックスを巻末にまとめました。おうちの方も一緒にお楽しみください。

ベストレビュー

SLに乗ってみたくなります!

とてもおもしろかったです。

SLが走る仕組みについては、説明が子どもには(大人にも?)難しい印象がありましたが、機関車が大好きな息子と楽しく読ませていただきました。

今度、ぜひSLに乗りに行ってみたいと思います。
(さくらっこママさん 30代・ママ 女の子5歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


溝口 イタルさんのその他の作品

でんしゃのつくりかた / びゅんびゅんはやい はやぶさごう / ながい ながい かもつれっしゃ / ちかてつのふしぎ / ちょうでんどうリニア / ぐるぐるまわるやまのてせん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 交通・通信 > はしれ!みんなのSL

今おすすめの絵本児童書8作品!レビューコンテスト

はしれ!みんなのSL

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット