話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

コピーボーイ

コピーボーイ

  • 児童書
著: ヴィンス・ヴォーター
訳: 原田 勝
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

「コピーボーイ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年03月26日
ISBN: 9784001164206

304ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

大学進学をひかえ、新聞社でコピーボーイ(雑用係)として働くヴィクターのもとに、年上の友人・スピロさんの訃報が。故人との大切な約束を果たすため、彼はひとりミシシッピの河口を目指す。吃音のコンプレックスと格闘しながら自分の世界を広げていく、17歳の夏のできごと。前作『ペーパーボーイ』の、6年後の物語。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

原田 勝さんのその他の作品

セント・キルダの子 / 信念は社会を変えた!(2) ネルソン・マンデラ / 兄の名は、ジェシカ / 月でたんじょうパーティーをひらいたら / キャパとゲルダ ふたりの戦場カメラマン / 夜のあいだに



【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

コピーボーイ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット