話題
PUI PUI モルカー かるた

PUI PUI モルカー かるた(フレーベル館)

『PUI PUI モルカー』の名場面がかるたに! みんないっしょにモルあがれ!

  • 笑える
  • 盛り上がる
アナログ?デジタル?ピンポーン!

アナログ?デジタル?ピンポーン!

作: 野崎昭弘
絵: タイガー立石
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥1,282

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「アナログ?デジタル?ピンポーン!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1994年
ISBN: 9784834002317

ベストレビュー

難しい言葉が、少しわかった気がします

アナログとデジタル。分かるようで、いまいちはっきりと説明できない2つの言葉が、少しつかめたような気がしました。
なめらかなアナログと、とびとびのデジタル。少し難しくて、?と思うところもあるけれど、なんとなくは分かったかな。
子どもは、絵の変顔やちょっとしたおもしろいやりとりを見て、なぜか爆笑していました。

(みっとーさん 30代・ママ 男の子10歳、女の子8歳)

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

野崎昭弘さんのその他の作品

さかさまさかさ / 赤いぼうし

タイガー立石さんのその他の作品

思いこみマジック / とらのゆめ / とらのゆめ / 顔の美術館 / すてきにへんな家 / ぐにゃぐにゃ世界の冒険


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 物理学 > アナログ?デジタル?ピンポーン!

出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

アナログ?デジタル?ピンポーン!

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット