新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
おまるちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おまるちゃん

  • 絵本
作・絵: きたがわ めぐみ
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2020年03月02日
ISBN: 9784774622132

0・1・2歳 / 2・3歳〜
180×180mm

みどころ

まーちゃんとおむつちゃんは仲よしで、お昼寝のときも、おやつのときも、いつも一緒です。
おまるちゃんがやってきて、「まーちゃん おまるはいかが?」と言っても、
「いりませーん!」。

しょんぼり帰ろうとしていたおまるちゃん。すると、おしっこが溜まっていっぱいになったおむつちゃんから「おまるちゃん たすけて!」の声が!
「まるっとおまかせ!」
おまるちゃんは、まーちゃんのところへ急ぎます。

「まーちゃん おまたせ!」
「おしっこ がんばれっ まるまるまる」
まーちゃんは、おまるちゃんを使って、おしっこができたかな?

作者のきたがわめぐみさんは、元幼稚園教諭。子どもたちと接していた経験から、おむつからトイレへの子どもたちのステップアップを、かわいらしく、そして、楽しく描いています。
おまるちゃんと一緒なら、トイレトレーニングもプレッシャーなくチャレンジできそうですね。
おまるでおしっこやうんちができるようになったら、「おトイレさん」シリーズもオススメです!

(絵本ナビ編集部)

おまるちゃん

出版社からの紹介

「まーちゃん、おまるはいかが?」「いりませーん」
おまるちゃんは、まーちゃんの小さなおしりにぴったんこなのに、ことわられてしまってしょんぼり。すると後からおしっこでいっぱいになったおむつちゃんが「たっぷんたっぷん たすけてー」とおいかけてきて……。
大人気絵本『おトイレさん』『おトイレさんびょうきになる』の著者が手がける、トイレトレーニングのはじめの一歩に最適な1冊です。

ベストレビュー

おむつからおまるへの移行期に

おむつからおまるへの移行を考え始める時期にぴったりの絵本。
たぷんたぷんのおむつから、おしっこしゃっとする気持ちよさが伝わってきます。
おまるに座っている間に読んで、自分の体の中の感覚と行為を結び付けるのにいいですね。
(みっとーさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


きたがわ めぐみさんのその他の作品

そのとき うんちはどこにいる? / にっぽん いいもの みてみて大会 / 紙芝居 くまちゃん もじもじ どうしたの? / ゆいちゃんのりぼんむすび / 紙芝居 はじめての きんたろう / とんちずもう だいどころばしょ



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

おまるちゃん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット