話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
おもいではきえないよ

おもいではきえないよ

  • 絵本
作: ジョセフ・コエロー
絵: アリソン・コルポイズ
訳: 横山 和江
出版社: 文研出版 文研出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年02月20日
ISBN: 9784580823822

ベストレビュー

誰もがこれから往く道     

最初誰にも父と母がいる。
 同じようにおじいちゃんもおばあちゃんも。
 小さい頃におじいちゃんやおばあちゃんがいた子供はなんて幸せなのかと思う。
 まさに「ドラえもん」ののび太君がおばあちゃん大好きだったように。
 イギリスの作家ジョセフ・コエローが文を書いたこの絵本は、小さな女の子とそのおじいちゃんの物語だ。
 女の子とおじいちゃんは春も夏も秋も冬もいつも一緒にいる。
 けれど、おじいちゃんは死んでしまう。
 絵本ではこの場面はおじいちゃんがいつも座っていたソファだけを描いて(絵を描いたのはオーストラリア在住のアリソン・コルポイズという人)、添えられた文章は「おじいちゃんの物語は、もうきけない。」。
 絵本を読む子供たちが、「死」、愛する人がいなくなるってどういうことなのか実感できるのではないだろうか。
 この女の子はただ悲しんでいるだけではない。
 「おもいではきっと、いつでもあそびにいけるへやなんだって」気づく。
 思い出の中のおじいちゃんはいつもにこにこ、やさしい。
 そして、今度こそどこにもいかない。
 子供だけでなく、おじいちゃんおばあちゃん世代にも胸が熱くなる絵本だ。
(夏の雨さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


横山 和江さんのその他の作品

きみはたいせつ / いえのなかと いえのそとで / 地球のことをおしえてあげる / サディがいるよ / キャラメル色のわたし / ほしのこども


絵本ナビホーム > > おもいではきえないよ

松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

おもいではきえないよ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット