話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

こいぬのバーキス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こいぬのバーキス

  • 絵本
作・絵: クレア・ターレー・ニューベリー
訳: 劉優 貴子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年
ISBN: 9784061892170

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

『こねこのミトン』につづく、幻の名作絵本
1939年コルデコット・オナー賞受賞作品!

9さいのジェームズは、誕生日にもらったこいぬのバーキスをひとりじめしようとしてお姉さんのネル=ジーンと大げんか。次の日、バーキスが冷たい川に落ちてしまって……。
こいぬをめぐる、幼い姉弟のあたたかなエピソードを描いた「Barkis」。1938年に発表され、コルデコット・オナー賞を受賞しました。愛らしく美しい、いぬやねこの描写も見どころです。

ベストレビュー

素敵な誕生プレゼント

お誕生日のプレゼントにもらった子犬の、行動観察のような絵本です。その可愛さと、子犬が少年と姉の心を結びつけてくれることに、とても嬉しい気持ちになりました。
ペットは家族の心を結びつける、新しい家族ですね。
これから子犬のバーキスは、どの様に育っていくのでしょう。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


クレア・ターレー・ニューベリーさんのその他の作品

うさぎのマシュマロ / こねこのミトン / サリーとライオン

劉優 貴子さんのその他の作品

ふわふわあひるのこ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > こいぬのバーキス

ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

こいぬのバーキス

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット