季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

公爵夫人のふわふわケーキ

公爵夫人のふわふわケーキ

作・絵: ヴァージニア・カール
訳: 灰島 かり
出版社: 平凡社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2007年02月
ISBN: 9784582832969

ベストレビュー

すごくふわふわのケーキ

このお話は、公爵夫人が自分の旦那さんと子供たちのためにケーキを焼いてあげるお話でした。でも、そのケーキが問題で、いろいろ混ぜすぎたのでケーキはとってもふくらみ、どんどん空高くへ登って行ってしまい公爵夫人は降りられなくなってしまいました。そこで、みんなでケーキを食べて公爵夫人を下へおろしたのですが、うちの子はその解決方法が面白かったと大笑いでした。
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ヴァージニア・カールさんのその他の作品

このねこ、うちのねこ!

灰島 かりさんのその他の作品

夜明けの風[新版] / ケルトとローマの息子[新版] / ケルトの白馬[新版] / ケルト神話 炎の戦士クーフリン[新版] / ぼくのなまえはへいたろう / 絵本を深く読む


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > 公爵夫人のふわふわケーキ

『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

公爵夫人のふわふわケーキ

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.58

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット