新刊
おともだちに なってくれる?

おともだちに なってくれる?(評論社)

ミリオンセラー『どんなにきみがすきだかあててごらん』のかわいい続編♪

  • かわいい
  • ギフト
  • ためしよみ
話題
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる(学研)

クリスマスにピッタリ♪100万部突破記念キャンペーン実施中!公式サイトオープン!

  • かわいい
  • ギフト
橋本左内 時代を先取りした男

橋本左内 時代を先取りした男

編集: 福井テレビジョン放送株式会社
監修: 加来 耕三
出版社: 扶桑社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年12月20日
ISBN: 9784594083113

出版社からの紹介

幕末・福井に、あの吉田松陰より凄い男がいた! 

西郷隆盛が西南戦争終盤、鹿児島・城山で果てたとき、胸にある人物からの書簡を忍ばせていた。福井藩の橋本左内からのものである……橋本左内という人物を御存度だろうか? 鎖国を断念し、列強と対峙せざるを得なかった幕末、海外留学の経験もないのに「民主主義」「地政学」「植民地政策」を理解し、外国をうまく利用≠キることを提言した弱冠20代の若者である。左内は明治期の「五箇条の御誓文」のベースとなる思想を由利公正に説き、同御誓文の原文となった「議事之体大意」を由利が作成する下地をつくったと言っても過言ではない。また現代にも通じる国際政治のパワーゲームを冷静に見通し、「(当時はロシアとの)同盟」を主君に提言している。
橋本左内とはどんな人物だったのか? どういう人生を歩んだのか? なぜ弱冠26歳で処刑されねばならなかったのか? 幕末のイデオローグといえば吉田松陰ばかりが注目されるなか、なぜいま、左内なのか?

福井出身の俳優・津田寛治氏が歴史家の加来耕三氏、福井在住作家の宮下奈都氏、郷土史の研究家たちと対談し、左内の人物像を浮き彫りにしていく。巻末には宮下奈都氏によるエッセイも収録。

また、本書はテレビ局制作の書籍ということから、スマートフォンやPCで動画が見られ、左内の生涯をマンガで解説もする「メディアミックス本」でもある。

【目次】
序 章 左内からの手紙
第一章「原点」
第二章「挑戦」
第三章「奮迅」
第四章「志半ば」
第五章「継承」
特別寄稿「今、出会う」……宮下奈都

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


加来 耕三さんのその他の作品

コミック版 日本の歴史(77) 幕末・維新人物伝 渋沢栄一 / 戦国忍者列伝 風魔小太郎・雑賀孫市・加藤段蔵 / コミック版 日本の歴史(75) 戦国人物伝 柴田勝家 / 歴史に学ぶ自己再生の理論[新装版] / コミック版 日本の歴史(74) 戦国人物伝 浅井長政 / コミック版 日本の歴史(73) 戦国人物伝 斎藤道三


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 日本文学、評論、随筆、その他 > 橋本左内 時代を先取りした男

今月の新刊&オススメ絵本情報

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット