新刊
 学研の図鑑LIVE 恐竜 新版

学研の図鑑LIVE 恐竜 新版(学研)

約420種の恐竜などの生き物を紹介! 3歳から大人まで使える本格図鑑の新定番!

  • 学べる
  • 役立つ
新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ
橋本左内 時代を先取りした男

橋本左内 時代を先取りした男

編集: 福井テレビジョン放送株式会社
監修: 加来 耕三
出版社: 扶桑社

税込価格: ¥1,650

「橋本左内 時代を先取りした男」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年12月20日
ISBN: 9784594083113

出版社からの紹介

幕末・福井に、あの吉田松陰より凄い男がいた! 

西郷隆盛が西南戦争終盤、鹿児島・城山で果てたとき、胸にある人物からの書簡を忍ばせていた。福井藩の橋本左内からのものである……橋本左内という人物を御存度だろうか? 鎖国を断念し、列強と対峙せざるを得なかった幕末、海外留学の経験もないのに「民主主義」「地政学」「植民地政策」を理解し、外国をうまく利用≠キることを提言した弱冠20代の若者である。左内は明治期の「五箇条の御誓文」のベースとなる思想を由利公正に説き、同御誓文の原文となった「議事之体大意」を由利が作成する下地をつくったと言っても過言ではない。また現代にも通じる国際政治のパワーゲームを冷静に見通し、「(当時はロシアとの)同盟」を主君に提言している。
橋本左内とはどんな人物だったのか? どういう人生を歩んだのか? なぜ弱冠26歳で処刑されねばならなかったのか? 幕末のイデオローグといえば吉田松陰ばかりが注目されるなか、なぜいま、左内なのか?

福井出身の俳優・津田寛治氏が歴史家の加来耕三氏、福井在住作家の宮下奈都氏、郷土史の研究家たちと対談し、左内の人物像を浮き彫りにしていく。巻末には宮下奈都氏によるエッセイも収録。

また、本書はテレビ局制作の書籍ということから、スマートフォンやPCで動画が見られ、左内の生涯をマンガで解説もする「メディアミックス本」でもある。

【目次】
序 章 左内からの手紙
第一章「原点」
第二章「挑戦」
第三章「奮迅」
第四章「志半ば」
第五章「継承」
特別寄稿「今、出会う」……宮下奈都

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


加来 耕三さんのその他の作品

コミック版 日本の歴史(82) 戦国人物伝 宇喜多秀家 / コミック版 日本の歴史 鎌倉人物伝 北条政子 / コミック版 日本の歴史(80) 鎌倉人物伝 北条義時 / コミック版 日本の歴史(79) 戦国人物伝 小早川秀秋 / 歴飯ヒストリア / コミック版 日本の歴史(78) 幕末・維新人物伝 榎本武揚


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 日本文学、評論、随筆、その他 > 橋本左内 時代を先取りした男

絵本「ぴょーん」作者まつおかたつひでさんインタビューby好書好日

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット