季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
今日何してあそぶ? 脳と体をそだてる感覚あそびカード144 11の感覚・機能を発達させる

今日何してあそぶ? 脳と体をそだてる感覚あそびカード144 11の感覚・機能を発達させる

著: 高橋知義 小玉武志 池田千紗
絵: いとう みき
監修: 鴨下賢一
出版社: 合同出版

本体価格: ¥5,000 +税

「今日何してあそぶ? 脳と体をそだてる感覚あそびカード144 11の感覚・機能を発達させる」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年07月15日
ISBN: 9784772613866

115mm×175mm 144ページ

出版社からの紹介

『発達が気になる子の脳と体をそだてる感覚あそび』で紹介したあそびが使いやすいカードになって登場! 
不器用な子も特定の感覚が苦手な子にも配慮した、作業療法士が発案した144のあそびは
感覚ごと、遊べる人数、場所ごとに分類してあります。
保育園で家で、放課後デイでも使えるように楽しく意味のあるあそびを紹介しました。

子どもがやりたいものを選べるように、表にはイラストとふりがながついています。
QRコードをかざすとあそびの簡単な動画が見られます。
裏面には準備する道具やあそびのやり方に加えて、おさえておきたいポイントを入れました。
個別支援計画で必要な、子どもの支援の目標やねらいの参考にもなります。

じょうずにあそぶことで、日常生活や学習全般の動作が獲得できるようになっていきます。
自由に体や道具を扱うために必要な筋力や感覚=粗大運動・巧緻動作・協調運動などを発達させていきましょう。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふきだしのフッキー
    ふきだしのフッキー
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    モノの声を代弁することができるフッキー。「ごめん」が言えないゆうくんのもとへ、フッキーがやってきて…

いとう みきさんのその他の作品

宇宙人がいた / 紙芝居 てあらい ぴっかぴか / 紙芝居 いちばんは だれのしっぽ? / かばくん できるかな? / まえばちゃん / かばくん いま なんじ?


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 教育 > 今日何してあそぶ? 脳と体をそだてる感覚あそびカード144 11の感覚・機能を発達させる

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット