新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
金の輪

金の輪

作: 小川 未明
絵: 吉田稔美
出版社: 架空社

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「金の輪」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2006年11月
ISBN: 9784877521455

ベストレビュー

悲しみが後ろからやって来た

金の輪という謎めいたものを転がしていたのは誰だったのでしょう。
せっかく病気から回復してきたのに、太郎のあっけない最期はなぜでしょう。
意味深いお話ですが、悲しすぎます。
せめて、太郎は夢を見ながら苦しまずに逝ったことを願うばかりです。
吉田稔美さんの絵が、児動画のようなタッチなだけに、お話の最後はショックでした。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小川 未明さんのその他の作品

月夜とめがね / 紙芝居 つきよとめがね / 10歳までに読みたい日本名作(11) 注文の多い料理店・野ばら / 殿さまの茶わん / 負傷した線路と月 / 月とあざらし

吉田稔美さんのその他の作品

しあわせの青いポスター / 星磨きウサギ / うずまき貝のロケット / つづきのねこ / ルネサンス踊り絵本



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【大日本図書株式会社】

金の輪

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.6

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット