まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
RMライブラリー240 京急230形(中)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

RMライブラリー240 京急230形(中)

著: 佐藤 良介
出版社: ネコ・パブリッシング

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,250 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2020年01月20日
ISBN: 9784777054572

出版社からの紹介

京急の「戦前の名車」として名高い230形は、1930年に京急電鉄の前身のひとつである湘南電鉄が黄金町〜浦賀間、金沢八景〜湘南逗子間を新規開業させた際に用意されたデ1形25輌がそのルーツで、同型車が京浜電鉄を含め計55輌、それとは別に支線用の3扉車デ101形が8輌登場した。窓の大きな半鋼製車で、東京地下鉄道への乗り入れも考慮された車体規格とされた。戦時の1943年に湘南電鉄は京浜電鉄とともに東京急行電鉄に合併され、2扉車はデハ5230形、3扉車はデハ5170形と改番された。うち11輌が戦災で焼失、復旧された車輌には連合国軍専用とされたものもあった。
本書ではデハ230形および同系のサハ280形について、その半世紀に及ぶ歩みを上/中/下3巻に分けて年代を追って紹介する。上巻では登場から戦後復興期までを紹介する。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


佐藤 良介さんのその他の作品

RMライブラリー241 京急230形(下) / RMライブラリー239 京急230形(上)


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 交通・通信 > RMライブラリー240 京急230形(中)

【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット