話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
ぼくの わたしの こんちゅうえん

ぼくの わたしの こんちゅうえん

  • 絵本
作: 小林 俊樹
絵: 津田 櫓冬
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくの わたしの こんちゅうえん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2000年
ISBN: 9784834016635

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

子どもたちが目を輝かせてとってくる、アリ、ダンゴムシ、カタツムリ……さて、どうやって飼えばいいのかな? 身近な12種類の虫の、上手な飼育と観察のしかたを紹介します。

ベストレビュー

昆虫を飼うときに読みたい

いろいろな昆虫の飼いかたや、昆虫の豆知識的なことが書かれたとてもおもしろい絵本でした。
「そうなんだー」と思うことがたくさんありました。

昆虫を飼う機会があったら、ぜひ参考にしたいと思います。

勉強になりました。
(さくらっこママさん 30代・ママ 女の子4歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小林 俊樹さんのその他の作品

にわさきのむし

津田 櫓冬さんのその他の作品

みんなのぽけっと / カッチン / トントコトンがあいずだよ / クオ・ヴァディス(下) / クオ・ヴァディス(上) / ぼくの わたしの すいぞくかん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 生物学 > ぼくの わたしの こんちゅうえん

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

ぼくの わたしの こんちゅうえん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット