宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ぼくの わたしの こんちゅうえん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくの わたしの こんちゅうえん

  • 絵本
作: 小林 俊樹
絵: 津田 櫓冬
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくの わたしの こんちゅうえん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年
ISBN: 9784834016635

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

子どもたちが目を輝かせてとってくる、アリ、ダンゴムシ、カタツムリ……さて、どうやって飼えばいいのかな? 身近な12種類の虫の、上手な飼育と観察のしかたを紹介します。

ベストレビュー

夏休みの自由課題の参考に

表紙をめくると、中表紙のところが目次になっています。
あり、だんごむし、かたつむり、かまきり、あげはちょう、ありじごく、てんとうむし、くわがたむし、かぶとむし、とのさまばった、みのむし、すずむしの12種類の虫たちについて、各見開き1ページずつ主な特徴と、飼いかたが書かれています。
ほとんどの虫が、虫かごや水槽など省スペースがあれば飼える虫たちばかりで、観察もしやすそうです。
「ありじごく」は、自分が子どものころ見つけたことはないのですが、普通に見つけられるものなのかな〜。残念ことに、そその紹介されている虫たちが、どのようなところで見つけられるかまでは書かれていませんでした。

夏休みの自由課題で困ったときなど参考にしてみてはいかがでしょうか?
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子21歳、女の子17歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小林 俊樹さんのその他の作品

にわさきのむし

津田 櫓冬さんのその他の作品

みんなのぽけっと / カッチン / トントコトンがあいずだよ / クオ・ヴァディス(下) / クオ・ヴァディス(上) / ぼくの わたしの すいぞくかん



『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

ぼくの わたしの こんちゅうえん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット