しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ママのキスは、ね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ママのキスは、ね

作: ジャネット・ロウラー
絵: アリソン・ジェイ
訳: 成沢栄里子
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ママのキスは、ね」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • 無料ラッピングキャンペーン実施中!!

作品情報

発行日: 2005年
ISBN: 9784776401377


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

もしも、ママのキスのひとつひとつが色だったら、虹はたくさんの色のたばになるでしょう。もしも、ママのキスがお花だったら、つみたてのお花が毎日あなたにとどくでしょう……。お母さんが子どもへのキスをさまざまなものに例えながら、やさしく語りかけます。キスにこめられたお母さんの愛情が伝わってくるような作品です。ご出産のプレゼントに最適。

ベストレビュー

ママに冷たくなてきた娘へ

最近、娘が冷たくなってきた。前は、ママのハグもキスもタップリ受け止めてくれたし、ママにタップリしてくれたのに・・・。
と、寂しい気分になってき時に見つけちゃったのが、この絵本。

ママのキスを物に例えると、こーんなに凄いんだからー!って気持ちを込めて読んでいるのだけど、解ってくれているのかなぁ?

挿絵がとってもキュートで、色使いが優しくて、ママのキスよりそっちの方が気に入ってるみたい。でも、絵本を読み終えた後は、ママのほっぺにありがとうの『ちゅっ』をしてくれるから、伝わっているのかも。
(ぽにょさん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アリソン・ジェイさんのその他の作品

きのうをみつけたい! / ちょっぴりおかしなどうぶつえん / みつばちさんと花のたね / クリスマスの夜 / くるみわりにんぎょう / 空のおくりもの

成沢栄里子さんのその他の作品

雪の女王 / クリスマスには おきてて くまさん / くまさんはおなかがすいています / くまさんはねむっています / ベルベットうさぎのなみだ / 夜にみちびかれて



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

ママのキスは、ね

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット