話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
笛ふきイワーヌシカ

笛ふきイワーヌシカ

  • 絵本
絵: ワレーリー・ワシーリエフ
訳: 松谷 さやか
再話: ミハイル・ブラートフ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「笛ふきイワーヌシカ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2001年
ISBN: 9784039637703

小学上級から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

羊飼いにやとわれた、貧しい家の息子イワーヌシカ。意地悪をする主人たちに、不思議な笛をふいて見事に仕返しをします。

ベストレビュー

痛快な昔話です

ロシアの昔話です。
イワーヌシカの吹く笛は、みんなを操ることが出来ます。
羊飼いに雇ってもらい、羊も笛で操っていました。
しかし、いじわるな雇い主は、給金を払いたくなくていじわるとします。
でも、イワーヌシカは知恵があるので負けません。

最後は雇い主夫婦に、しっかりと罰をあたえて、読んでいるほうもすっきりします。
昔話はこの痛快さがおもしろいです。

絵は、カラフルですが落ち着いていて不思議な感じです。
表情がかわいらしいです。
(おるがんさん 40代・ママ 女の子、男の子)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

ミハイル・ブラートフさんのその他の作品

マーシャと白い鳥 / ちいさなおうち

ワレーリー・ワシーリエフさんのその他の作品

金のさかな

松谷 さやかさんのその他の作品

イワーシェチカと白い鳥 / 海と灯台の本 / うっかりもののまほうつかい / なにに なろうかな? / ことりのゆうびんやさん / イグアノドンとちいさなともだち


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > 笛ふきイワーヌシカ

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

笛ふきイワーヌシカ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット