新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

みりょくの み−巳 (へび)
  • ちょっとためしよみ

みりょくの み−巳 (へび)

  • 絵本
作・絵: 五味 太郎
出版社: クレヨンハウス

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2007年06月
ISBN: 9784861010842

あの人の干支は?>>>

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

おしゃれで、キュートな「ヘビさん」の登場です。
五味太郎の「干支セトラ絵本」第9巻。
「へびさんはいつも、こんなですから」
いつも、いろいろといわれてしまいます。

わにさんは、「なんかちょっと ふりょうっぽいわね」というし・・・
さるさんは、「おまえ げいがないね」なんていってくるし・・・
ぞうさんは、「あきらめちゃダメよ がんばるのよ」とまでいうし・・・
ねこさんは、「あなた まとめてしっぽね!」などといってのけるし・・・

でも、へびさんは、めげない!へこたれない!
だって、「いろいろいわれるのも、けっきょく ○○○○ ○○○○のせいなんだわ」と。

おしゃれで、キュートなヘビさんの表情(!?)に、ご注目ください。

「あきらめちゃダメよ がんばるのよ」とは、少年時代の五味さんが、
街で見知らぬ女性に、実際にいわれたことばなんだそうです。

「なぜか、いろいろいわれちゃうのがいるよね。そんなヤツへのエールかな」
と五味さん。

五味さん自身、「かわいいのが、できちゃってさ!」
とうれしくなったそうで、「♪ミはミリョクのミ♪」
とはじまる替え歌まで、つくってくれました(どうぞ、
カバーのウラ表紙の全歌詞をうたってください)。


付録は「のびちぢ巳ーちゃん」(美術家本間純さんデザイン)
五味さん描く「へびさん」が、本間さんのあたまのなかでぐるぐるととぐろを巻いて、
それで、こうなりました!

ベストレビュー

奥が深いです

私が巳年だったのですごく興味津々で読みました。
最初は、「え?なんかヘビってこんなあつかいばっかりで、ぜんぜんいいとこない感じ???」とちょっと寂しく思っていたのですが、最後のページでへびの心があかされて、
「おおお!!ヘビって心が強い!!」と見直してしまいました。
一番笑えるのは背表紙のドレミの歌ですね。かなりお気に入りです。
2歳の息子にはまだ内容を理解するのは難しかったようですが、それでも絵がすきなのか、ページはしっかり眺め回して読んでいました。
(霧丸さん 30代・ママ 男の子2歳)

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / もみのき そのみを かざりなさい / 特別版 らくがき絵本 えんぴつ付セット / とりあえずまちましょう / 紙芝居 いっぱい ついてる! / とりあえずありがとう


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 絵画・彫刻 > みりょくの み−巳 (へび)

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みりょくの み−巳 (へび)

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.08

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット