これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
まかせとけ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まかせとけ

  • 絵本
作・絵: 三浦 太郎
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

絵本クラブ
発行日: 2007年06月
ISBN: 9784031251501

0歳から
18cm×18cm 24ページ

1〜2歳 編集部おすすめ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

 我が息子もご他聞に漏れず、近所の工事現場をわざわざ見に行く程ショベルカーやダンプカーなどの「はたらくくるま」が大好き。
その魅力は一体なんでしょう。それはやっぱり「ひとめぼれ」?それとも働く姿のその迫力?

 可愛いパワーショベルの絵の表紙。でも、シンプルながら車の持つ機能も的確にとらえています。これなら本物志向の乗り物好きキッズも振り向くはず。その上に題名が「まかせとけ」、いいですねぇ・・・もうその一言で頼もしい。
中を開くとパワーショベルの他にホイールローダやオフロードダンプカー(この正式名称もそそる!)が力強く働いています。
その重厚な見た目とは裏腹に動きは極めて単純作業。それでもどんどん大きな仕事をこなしてくのです。

この絵本はそんな「はたらくくるま」の魅力を正確に伝えながら、絵本としても美しくリズム感もあって心地いい。作者の意図されている通り「はじめてのはたらくくるま絵本」にぴったりなのではないでしょうか。
 ちなみにこの絵を見てわかりますか?赤ちゃんママ達にも大人気「くっついた」「なーらんだ」の三浦太郎さんですよ。
小さな子供たちの気持ちにそって絵本がつくられる・・・これが実現できるってスゴイことですよね!

シリーズで同時に3冊出ています。他に「とどくかな」「よいしょ」。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

パワーショベルとダンプカーなど、協力しながら働く車たちを描く。「運んでください」「まかせとけ」のくり返しが楽しい幼児絵本。

ベストレビュー

男の子心をくすぐる一冊

「パワーショベル」「ブルドーザー」「ダンプカー」
どれも母親の私にとっては黄色い工事現場にある車としてしか、判らないのですが、2歳5ヶ月になる息子は、その違いが判るんですね。

やっぱり男の子。
黄色い工事現場にある車が大好きなので、
この絵本を初めて読んだ日は大興奮でした♪

一台の車だけでは仕事は出来ないけど、
協力し合えば色々なことが出来ると言う、
そんなメッセージも伝わってきて、
小さな子供から楽しんで読める絵本でした。

「くっついた」等も大好きな息子は、
この絵本もすぐにお気に入りの一冊になったようです☆
(イモキチさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


三浦 太郎さんのその他の作品

おうさまのこどもたち / でんしゃがきました / おやすみ ぞうちゃん / ぞうちゃんの いやいや / ぞうちゃんとねずみちゃん / ゴリラのおとうちゃん



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

まかせとけ

みんなの声(75人)

絵本の評価(4.61

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット