となりのトトロ となりのトトロ
原作: 宮崎 駿  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
こうえん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こうえん

  • 絵本
作: くりはらたかし
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「こうえん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2020年04月22日
ISBN: 9784033500201

3〜5歳
280mm×210mm 32ページ

みどころ

ここは緑の芝でおおわれた広い広い「おにがはらこうえん」。
子どもたちに大人気の公園です。
遊具で遊んだり、シャボン玉や砂遊び、野球や凧上げも。
思いっきり走って、寝転んで、気持ちよさそう!

そして、この公園にはいつも大きないびきの様な音がしています。

「ぐあーっ、ぐおーっ! ぐあーっ、ぐおーっ! 」

いびき…? どうやら子どもたちは気にしていないようです。
ところが事態は急変。

「うーん、むにゃむにゃ」

この声が聞こえてきたら、子どもたちは一気に駆け出します。
大いそぎで隠れるのです。なぜなら……!?

えっ!!
ここからは「おにがはらこうえん」の信じられない驚きの秘密が明かされていきます。こんな公園、怖すぎる。だって、逃げ遅れたら大変なことになるのです。大変なことになるのに……なぜか子どもたちは公園に戻ってきます。しかも、楽しんでいるようにすら見える!?

読者がびっくりしている目の前で、話は思いもよらない展開へ。そして驚きのまま読み終わり、なんだか楽しくなってきて、もう一回。そうでした、子どもたちはこんなスリルが大好きなのでした。大人は置いて行かれるばかりです。

いつだって当たり前だと思っている思い込みを根底から覆してくれるのは、大人気くりはらたかしさんの絵本の世界。彼の絵本を読むときは、だから油断ならないのです。可愛いからと言って安心してはいけません。心して取りかかってください。あ、子どもたちは平気ですけどね!

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

こうえん

こうえん

出版社からの紹介

おにがはらこうえん≠ヘ、子どもたちに大人気の遊び場です。いつも大勢の子どもたちが思い思いに楽しく遊んでいるのですが、たった1つ、気をつけなければいけないことがあります。いつも聞こえている「ぐあーっ、ぐおーっ!」といういびきのような音が「うーん、むにゃむにゃ」という声にかわったら、おおいそぎでかくれなければいけません。もし逃げおくれると、たいへんなことになってしまいます。
設定の面白さ、大勢の子どもたちが遊ぶようすのかわいさ、予想の出来ない展開と、絵本の楽しさがつまった1冊です。見かけの違いをこえて出会うことの豊かさも隠されたテーマになっています。

ベストレビュー

面白い

”こうえん”とだけあるタイトルからまさか鬼が出てくるとは思いもしませんでした。

鬼のお腹の上にある公園、おにがはらこうえん。

鬼が起きそうになると子供たちが逃げて、また眠りについたら戻ってくるを繰り返しています。

でも実は一緒に遊びたいと思っていた優しい鬼のお話でした。
(suzu_zusuさん 20代・ママ 女の子3歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


くりはらたかしさんのその他の作品

プラスチックモンスターをやっつけよう! / くまくんの たすけて〜! / とおくにいるからだよ / ハッピーボギー / これなんなん? / たんぽぽふうたろうと7ふしぎ


絵本ナビホーム > > こうえん

中川ひろたかさん、まるやまあやこさんインタビュー

こうえん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.2

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット