新刊
かぞえるえほん おやすみわんちゃん

かぞえるえほん おやすみわんちゃん(偕成社)

みんなでいっしょに数えてかわいい、おやすみ前のわんちゃんの絵本。

  • かわいい
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
はりねずみのルーチカ  トゥーリのひみつ

はりねずみのルーチカ トゥーリのひみつ

  • 児童書
著: かんの ゆうこ 北見 葉胡
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年03月11日
ISBN: 9784065169636

A5判 162ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「はりねずみのルーチカ」シリーズ10冊目は、トゥーリのかくされた過去のお話です。

ある春の夜、フェリエの桜の森で夜桜パーティーが開かれます。
花見でみんながにぎわうなか、トゥーリが、一本の古くて大きな桜の木の下にだけ、誰もすわっていないことに気がつきます。
その理由をルーチカたちにたずねると、その桜の木の下にうめられているという、ある宝の石の伝説を聞かされます。
フェリエの国には、実は大切な宝の石が三つかくされていて、そのひとつひとつが、フェリエの国の平和と豊かさを
守ってくれているという伝説があること。そしてもしも、その石がなくなってしまったら、
フェリエの国にわざわいがおこるかもしれないことを。
そんなとき、夜桜パーティーの余興として、手品を見せてくれるという旅人の手品師がやってきて……。

ベストレビュー

シリーズ児童書です。

小学校中学年くらいのお子さんの読書にぴったりな可愛いシリーズ児童書です。
シリーズものなので、気に入ったらどんどん読めるのもまた楽しくて嬉しいですね。
現代の子供達は何かと気忙しいので、好きな本でゆったりと楽しんでもらいたいなぁなんて思う昨今です。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


かんの ゆうこさんのその他の作品

りりかさんのぬいぐるみ診療所 / はりねずみのルーチカ にじいろのたまご / ぽぽとくるのしあわせのばしょ / ソラタとヒナタ おはなしのバトン / はりねずみのルーチカ 人魚の島 / ソラタとヒナタ みえない星空

北見 葉胡さんのその他の作品

わたしのともだちポルポちゃん / マーシカちゃん / エミリーとはてしない国 / 魔女裁判の秘密 / ポプラ世界名作童話(27) くるみわり人形 / はりねずみのルーチカ フェリエの国の新しい年


絵本ナビホーム > > はりねずみのルーチカ トゥーリのひみつ

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

はりねずみのルーチカ トゥーリのひみつ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット