新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

きょうはおべんとうのひ

きょうはおべんとうのひ

作・絵: みやもとただお
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,262 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1994年
ISBN: 9784265011292

3才 〜 5才向き

出版社からの紹介

のりとおかか,たまごやきサラダ,ウィンナー……おべんとうをひろげて,とりかえっこが始まった。お弁当図鑑にもなる楽しさ!

ベストレビュー

とりかえっこ、とりかえっこ

とっても楽しいお弁当の絵本です。
一番初めののぞみちゃんのお弁当は、私も大好きだった、海苔とおかかのだんだんご飯です。お弁当が出てくるだけじゃないこの絵本、
こどもたちが、順々に取り換えっこしてゆきます。
それで、くるくると、最初のとちょっと様子の違うお弁当に変わってゆきます。
いろいろなお弁当があって美味しそうです。
最後のほうで先生の余ったのも、のぞみちゃんのお弁当箱に。
ああ、やっぱりね、そうだと思った。
(capellaさん 60代・じいじ・ばあば )

出版社おすすめ

  • ぼくの席がえ
    ぼくの席がえ
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    海くんのことは、まだよく知らないのに、席がえでとなりの席になって……。

みやもとただおさんのその他の作品

はっぱのゆうびんやさん / かえってきたドロンコ / いればのガタくん、そらとんだ / ぼくとおじいちゃん / But I Like You きらいですき / 子どもとよむ日本の昔ばなし26 かっぱのいちもんせん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > きょうはおべんとうのひ

石川宏千花さん、書店員・兼森理恵さん 対談インタビュー

きょうはおべんとうのひ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット