ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆうの試し読みができます!
作: 中川 ひろたか 絵: 高畠 那生  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
家から一歩でも出たら大変なことが起こるかも?奇想天外なユーモア絵本
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
だれか たすけて
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だれか たすけて

作: 角野 栄子
絵: 宇野 亜喜良
出版社: 国土社 国土社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「だれか たすけて」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年
ISBN: 9784337022010

幼児〜小学校低学年

出版社からの紹介

「だれか たすけてよう…。」暗やみに光る黒ひょうの目。次々にでてくる動物たち。少女ヒロに起こった不思議なできごと。

ベストレビュー

暗闇に光る黒ひょう怖い!

縦長の絵本です。

角野栄子さんの文は、いいのですが、宇野亜喜良さんの絵が

ちょっと憂いを含んでいて怖く感じました。

暗闇に光る黒ひょうの絵は、迫力があって襲い掛かってくるようで

怖いです。ヒロは、テレビを見ていたのに、途中でおかあさんに

テレビを切られてしまったのが、黒ひょうがしかのあかちゃんを

食べてしまうから助けてあげなきゃと思って、そのままの続きで

熱もあるから、現実なのか、夢なのか・・・・・・・

テレビを切るのも気を付けて切らなければと思いました。

結局は、おかあさんが現れたので、ほっとしました。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


角野 栄子さんのその他の作品

おばけのアッチ おもっちでおめでとう / かがみとチコリ / 「作家」と「魔女」の集まっちゃった思い出 / ちびねこチョビ / 境い目なしの世界 / 角野栄子 エブリデイマジック

宇野 亜喜良さんのその他の作品

シンデレラ / イソップえほん きんのおの / 恋人たち / あのこ / 子どもの本の海で泳いで / おおきなひとみ



『新レインボー小学国語辞典 改訂第6版』監修者・金田一秀穂さんインタビュー

だれか たすけて

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット