話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
お米の歴史

お米の歴史

監修: 辻井 良政 佐々木 卓治
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,900 +税

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2020年04月03日
ISBN: 9784591165362

47ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

米づくりの一年や流通のしくみ、米の歴史・文化など、さまざまな視点で米を解説するお米を調べるための決定版シリーズ。第6巻は、日本における稲作の伝来から現代の米づくりまでの歴史を解説。また稲作にまつわる文化など日本人と米の関係を紹介しています。
【目次】
「お米」6巻目次原稿                     2020/2/13 童夢

■稲作のはじまり
 マンガ 昔はどんなふうに米づくりをしていたの?
 野生植物から栽培作物へ
  《もっと知りたい!》稲作のはじまりを裏づける調査・研究
 日本列島に稲作が広まる

■古代/主食になった米
 稲作が人びとのくらしを変えた

弥生時代の稲作と農具
  《もっと知りたい!》昔の人が食べたお米
 お米が富の象徴になる

■中世/農村文化と技術の発展
 稲作技術の進歩
  《もっと知りたい!》二毛作って何?
 力を合わせる農民
  《もっと知りたい!》稲作と伝統芸能
  《もっと知りたい!》稲作と祭り

■近世/社会を動かす米の力
 石高で国を管理する
 江戸時代の稲作と農具
  《もっと知りたい!》都市で売るための商品作物が多くつくられる
 新田開発とお米の流通
  《もっと知りたい!》凶作とききん
  《もっと知りたい!》江戸時代の食文化

■近・現代/米づくりは新しい時代へ
 明治・大正時代の米づくり
  《もっと知りたい!》洋食が食べられるようになった
  《米づくりのくふう》北海道の米づくり
 昭和時代の大きな変化
  《もっと知りたい!》食生活の変化
 平成から令和の時代へ
  《もっと知りたい!》米不足と「備蓄米制度」
  《もっと知りたい!》お米事件簿
 マンガ 米づくりの未来を考えよう!

■日本のお米年表

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


辻井 良政さんのその他の作品

お米の食べ方と料理 / お米の品種と利用 / お米を届ける・売る / お米ができるまで / 日本の米づくりと環境 / イネ・米・ごはん大百科(全6巻)



『みそしるをつくる』『おにぎりをつくる』インタビュー

お米の歴史

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット