INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー
作: 香川 照之 ロマン・トマ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
美しい橋
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

美しい橋

著: 早乙女 勝元
出版社: 本の泉社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2020年03月10日
ISBN: 9784780719574

194mm×134mm 256ページ

出版社からの紹介

戦争から七年。灰燼まだくすぶる東京下町で、
白鬚橋のボルトの穴をラブレターの隠し場所にした
純なふたりの物語。

映画、TVドラマにもなった著者二十歳の記念碑的純愛小説。

「あの橋の上で……」と、私は考えた。
失業中の青年は、ある日、健康そのものの娘と出会い、ふとしたきっかけから、ささいな会話が交わされたとしよう。
二人はたがいに好感を確認するのに、時間はかからなかった。彼女は彼の鉄工場とは隅田川をへだてた対岸の、石けん工場に働く娘で、そして、それから……と私の想像力は、一組の貧しい恋人たちの明日へとつながってゆく。
(「あとがき」より)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

早乙女 勝元さんのその他の作品

赤ちゃんと母の火の夜 / ゆびきり / 語り伝える東京大空襲(5) いのちと平和の尊さを / 語り伝える東京大空襲(4) 焼きつくされた町と人びと / 語り伝える東京大空襲(2) はじめて米軍機が頭上に / 語り伝える東京大空襲(1) 戦争・空襲への道



【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット