話題
2歳 シールであそぼう 〜どうぶつ・おみせやさん・ひらがな・ちえ〜

2歳 シールであそぼう 〜どうぶつ・おみせやさん・ひらがな・ちえ〜(学研)

おうち時間もお出かけも、この1冊で楽しく過ごせる!ハンディサイズのワークブックです!

  • 学べる
  • 役立つ
言葉を減らせば文章は分かりやすくなる

言葉を減らせば文章は分かりやすくなる

著: 山口 謠司
出版社: ワニブックス

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年03月27日
ISBN: 9784847099052

208ページ

出版社からの紹介

『ん』『日本語の奇跡』
『おとなのための1分音読』
『語彙力がないまま社会人に
なってしまった人へ』など
日本語に関するベストセラーを続々輩出!】

【日本語の専門家としてテレビで解説多数の
著者がやさしく「短く、わかりやすい文章」
の書き方を解説】

【「書き出せない」「まとまらない」
「何を書けばいいのか迷う」「手が止まる」
という文章が苦手な人から、
「もっと文章スキルを上げたい」
という人まで役立つテクニック多数】


■「要点のみを残す」短い文章を書くコツ

文章を短くするべき理由は、たったひとつ。 情報を減らすためです。
ダラダラと長い文章には、
メッセージがいくつも含まれていて、
余計な言葉が多く使われています。
相手が理解できない文章は伝わりません。
人を動かすこともできません。
相手に伝わる文章とは、
「要点のみを残す」短い文章です。 文字数が少なくシンプルです。
才能やセンスは必要なく、
技を知れば誰にでも書けるようになります。
■「シンプルで伝わる文章」を書く2つのポイント

メール、企画書、プレゼン資料、報告書、論文、
セールス文章、エントリーシート、SNS…。
社会人は、文章の力によって評価される機会が多いもの。
「シンプルで伝わる文章」を書くポイントは2つです。
「型に従って、要点がわかるように書く」
「余計な文字を減らすことで、要点を目立たせる」
本書は、このスキルを厳選してご紹介しています。
■「単純明快な文章」は書く前に出来上がる

文章の中に情報が多ければ多いほど、
相手は内容を理解できなくなります。
●「思考を整理」して、書くことを明確にする。
●「要点のみを残す型」に従って書く。
これで、単純明快な短い文章は出来上がります。
■文字数と文章数を減らすコツがある

要点を明確にするには、
余計な言葉や文章を減らすことも大切です。

文章中に必要のない言葉を
使っていることはよくあります。
同じような内容の文章を2つ重ねたり、
前後の文章と全く関係のない文章も不要です。

長い文章のパターンを避ければ、
短い文章を書けます。
■書けない人のための「書かない文章術」

逆説的ですが、文章を極力書かないことで、
伝わる文章が出来上がります。

●思考を整理し、型通りに書く。
●不要な言葉や表現を知り、使わない。
●意味のない文章を見極める。

これらのスキルが身につけば、
「要点のみを残す」短い文章が書けるようになります。
使い勝手のいい技ばかりなので、
気軽に1章から読んでみてください。

■短い文章作成の技の数々!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

山口 謠司さんのその他の作品

13歳からの読解力 正しく読み解き、自分の頭で考えるための勉強法 / 文豪たちのずるい謝罪文 / 論語のおさらい / 友だちに聞かせて怖がらせたい怪談 / 眠れなくなるほど面白い 図解 大人のための日本語と漢字 日々の疑問と謎を解消 語彙力もコミュ力もUP? / 心とカラダを整える おとなのための1分音読 プレゼントBOX


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 日本文学、評論、随筆、その他 > 言葉を減らせば文章は分かりやすくなる

 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット