話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

本の怪談(17) 怪談収集家 山岸良介と人形村 [図書館版]

本の怪談(17) 怪談収集家 山岸良介と人形村 [図書館版]

  • 児童書
著: 緑川 聖司
絵: 竹岡美穂
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2020年04月03日
ISBN: 9784591165546

小5 小6 
206ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

山中を迷い、ある村にたどりついたぼくと山岸さん。その村では、子どもが生まれると同時に、人形を作る風習があった。土砂崩れで道は封じられ、電話も不通――ぼくらは、村から出られない!? これは偶然それとも陰謀――? 霊媒体質のぼくと、ドS怪談収集家のミステリホラー!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あたしって、しあわせ!
    あたしって、しあわせ!
    作:ローセ・ラーゲルクランツ 絵:エヴァ・エリクソン 訳:菱木 晃子 出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    不安でいっぱいの新1年生ドゥンネは、エッラ・フリーダと出会ってから、何をするにも一緒。ところが…

緑川 聖司さんのその他の作品

七不思議神社 白い影を追え / ポプラキミノベル 図書室の怪談 悪魔の本 / 講談社青い鳥文庫 炎炎ノ消防隊 地下の決戦 / 講談社青い鳥文庫 炎炎ノ消防隊 兄弟の再会 / 晴れた日は図書館へいこう 夢のかたち / 集英社みらい文庫 絶対に見ぬけない!! あっとおどろく1分間ストーリー

竹岡美穂さんのその他の作品

むすぶと本。 『さいごの本やさん』の長い長い終わり 1 /  本の怪談(22) 怪談収集家 山岸良介の最後の挨拶 [図書館版] /  本の怪談(16) よみがえる怪談 灰色の本 [図書館版] / 本の怪談(18) まぼろしの怪談 わたしの本 [図書館版] / 本の怪談(20) とりこまれる怪談 あなたの本 [図書館版] /  本の怪談(23) 伝染する怪談 みんなの本[図書館版]


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > 本の怪談(17) 怪談収集家 山岸良介と人形村 [図書館版]

3月の新刊&オススメ絵本情報

本の怪談(17) 怪談収集家 山岸良介と人形村 [図書館版]

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット