ロングセラー
ぴよちゃんとひまわり

ぴよちゃんとひまわり(学研)

道徳の教科書にも掲載されている、命を慈しむ心をはぐくむ絵本です。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
よくわかる重力と宇宙

よくわかる重力と宇宙

  • 絵本
監修: 佐藤 勝彦
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥3,300

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年03月17日
ISBN: 9784569786490

小学校高学年から
A4判変型上製/63ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

木からリンゴが落ちるのも、月が地球のまわりをまわるのも、重力がはたらいているからです。重力は、なぜ生じるのでしょう? 重さと質量のちがい、星と星の間ではたらいているケプラーの3法則など、重力を知るための基本をわかりやすく解説。はじめての観測で注目された重力波についても紹介します。

 [第1章]「重さ」って何?……重さの調べかた/くらべてわかる重さの正体/地球と月で体重をはかる/落下の法則/慣性の法則/ケプラーの3つの法則/万有引力の法則/地球の重力のはたらき 他 [第2章]重力と相対性理論……「相対性理論」って何?/重力と慣性力は同じ!/空間の曲がりによる力/ふしぎな重力レンズ/ブラックホールのひみつ/重力と時間/暗黒物質 他 [第3章]「重力波」って何だろう?……「重力波」とは/重力波の観測法/干渉を利用した観測法/LIGOがとらえた重力波/KAGRAのしくみ/重力波で宇宙を観測 他

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


佐藤 勝彦さんのその他の作品

宇宙への扉をあけよう ホーキング博士の宇宙ノンフィクション / ホーキング博士のスペース・アドベンチャー(全6) / 科学者になりたい君へ / ホーキング博士のスペースアドベンチャー 2-3宇宙の神秘 時を超える宇宙船 / ホーキング、ブラックホールを語る BBCリース講義 / マルいアタマをもっとマルく!日能研クエスト 小学生でも楽しめる最新物理学入門 タイムマシンのつくり方 ”時間の謎”にいどもう!


絵本ナビホーム > > よくわかる重力と宇宙

2022年読書感想文課題図書でもある写真絵本

よくわかる重力と宇宙

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット