新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
ぼくだってとべるんだ

ぼくだってとべるんだ

  • 絵本
作・絵: フィフィ・クオ
訳: まえざわ あきえ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年04月15日
ISBN: 9784865492095

3〜5歳
260mm×230mm 32ページ

出版社からの紹介

「ペンギンは空を飛ばないんだ」とパパに言われても、一生懸命羽ばたく練習をする幼いペンギン。でも、誤って海の中へ。ペンギンは助けに来たパパといっしょに海の中を泳ぎまわりました。ペンギンは言います。「ぼく、海の中で飛んだんだね」。空ではなく海を飛べる――それは、ペンギンであることの証。

ぼくだってとべるんだ

ベストレビュー

ちいさなペンギンさんの 純粋な心に学ばされますね

ちいさなペンギンは空を飛ぶかもめを見て 自分も空を飛びたいと思うのです
子ども心って なんて 純粋なんでしょう!
そして ぼくにも羽があるから とべるとなんどもなんども ぱたぱた羽を動かして
かわいいな〜
見ているだけで あたたかい気持ちになれるのです

何度もなんども あきらめずに 練習する姿に 励まされます
本当に 素直な 純粋な心の ちいさなペンギンさん

ばっしゃーん! 海の中に落ちてしまうんです・・・・ あっ!
一瞬 ドキッとしました
でもね
お父さんが助けてくれて 海の中をとんでいるみたいな とってもステキな体験をしたのです
「パパ ぼく うみの なかで とんだんだね」
パパの優しさのおかげで ペンギンさんは すばらしい体験をしたのですね 

とっても 優しくて あたたかい心になれる ステキな絵本でした 
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

まえざわ あきえさんのその他の作品

ねずみさんちの はじめての クリスマス / きかんしゃリトル はじめてのぼうけん / スケートにいこうよ / ピンクだいすき! / ねこたちのてんごく / どうぶつこうむてん こうじちゅう


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > ぼくだってとべるんだ

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

ぼくだってとべるんだ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット