つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん
作: ジェニー・ジャコビー 絵: マイク・ラブ & ビアトリス・ブルー 訳: 田中薫子 監修: 平山廉  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
トリケラトプス、ティラノサウルスなど、5つのポップアップを自分で作る、ずかん絵本!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
しろ(原作:芥川龍之介)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しろ(原作:芥川龍之介)

  • 絵本
著者: 田中 伸介
出版社: みらいパブリッシング

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2020年01月10日
ISBN: 9784434269677

小学3年生〜大人まで
B5判 上製 48ページ

出版社からの紹介

見て見ぬフリは「罪悪」か。芥川龍之介のこころに残る名作『白』の絵本です。【あらすじ】牛乳のように体が真っ白な犬の「しろ」。自分の命おしさに、とっさに友人を見捨てて逃げてしまった。気付くと体が真っ黒になっており、飼い主のもとへ戻れなくなる。その先で「しろ」は何を思い、何を願ったのか!? ―――繊細かつ力強い線画のプロフェッショナル絵本作家「田中伸介」が、鉛筆ひとつで、芥川の深淵を描きます。ページを捲るたび、映画のコマ割りのようなショットから、世界に引き込まれていく、レンジが広く力のある作品です。

対象年齢:小学3年生~大人まで幅広い世代の方に楽しんでいただけます。(本文は、すべてひらかな・カタカナを使用しています)芥川文学の入り口にも、こころの教育本としてもオススメです。

ベストレビュー

しろがくろになったわけ

鉛筆で描かれたモノトーンの絵に驚かされました。
芥川龍之介にこのようなお話があることも、始めて知りました。
少し時代的に古さも感じましたが、くろになってしまったしろの苦悩と、懸命な行動に圧倒されました。
色が無いからこそ、しろの気持ちに寄り添える絵本ですね。
でも、友だちを見捨てたという後悔で、しろの心の黒は消えないのかもしれません。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


田中 伸介さんのその他の作品

しあわせのはね Reprint edition / きんいろのはね 復刻版 / なくしものくじら / ネコとツリー / クモノス / ありがとうさようならベス


絵本ナビホーム > 児童 > 事・辞典 > 生物学 > しろ(原作:芥川龍之介)

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<後編>

しろ(原作:芥川龍之介)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット