新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
よくわかる人工知能

よくわかる人工知能

  • 絵本
監修: 松尾 豊
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥3,300

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年12月13日
ISBN: 9784569786919

小学校高学年から中学生
A4判変型上製/63ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

状況に応じて自分で考え行動する掃除機、自律式航空機「ドローン」、人型ロボット。実用化が進む自動運転、自動翻訳……。人工知能によって社会はどう変わるのか、人間の仕事はどうなるのか。人工知能の進化のプロセスや起爆剤となったディープラーニングのしくみとともに紹介。

 【パート1】そうだったの!? 人工知能の真実……人工知能はまだ完成していない/人工知能を備えたロボットと備えていないロボット/技術の発展が人類の暮らしを変えてきた 他 【パート2】こうして発展! 人工知能の歴史……図でわかる人工知能の発展/生みの親は4人の研究者/データと機械学習で問題解決にいどむ 他 【パート3】一気に成長! ディープラーニング……問題を一挙に解決するディープラーニングの登場/社会で活躍している人工知能:家庭で、公共施設で、人と対話するロボット/文学作品をつくる!? プロジェクト「作家ですのよ」/外国の人と交流できる自動翻訳アプリ

ベストレビュー

本当に分かりやすかったです

すごい…。人工知能の歴史を通して、コンピュータの考え方がどう変わってきたか、ディープランニングができるようになり、人工知能がどう進化したのかがよく分かります。
人工知能で何ができるかだけを紹介するのではなく、その考え方に触れることで、「なんかわからんけどAIってすごい」から、「こんな風に進化してきて、ここまでできるようになったなんてすごい」に変わりました。これによって、未来の社会がどう変わっていくか、さらに詳しく知りたくなり、AIに興味がわいてくる一冊でした。
(みっとーさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


松尾 豊さんのその他の作品

ピクサーのなかまと学ぶはじめての科学5 テクノロジーのふしぎ / 人工知能のアーキテクトたち AIを築き上げた人々が語るその真実 / 相対化する知性 人工知能が世界の見方をどう変えるのか / スタディサプリ 三賢人の学問探究ノート(1) 人間を究める



『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

よくわかる人工知能

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット