話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
本屋のミミ、おでかけする!

本屋のミミ、おでかけする!

  • 児童書
著: 森 環
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年05月15日
ISBN: 9784251011084

小学低学年
210mm×170mm 63ページ

出版社からの紹介

本のことならおまかせ、という本屋の子のミミ。お客さんには、いつもピッタリの本を見つけてくれる。昼はお店、夜は読書で、ずっと本といっしょ。お店でなかよしになった絵描きさんのスケッチのさそいもことわってしまう。実はお店の外に出るのがこわいのだ。ある日、絵描きさんからケガでしばらくお店にこられないという手紙が。心配したミミは、お見舞いへ行くことに…。本に夢中の子が、外の世界も楽しめるように成長する物語。

ベストレビュー

成長を応援したくなる1冊。

地下の本屋さんで働く読書大好きな女の子のお話です。
この女の子ミミは、外に出るのが怖くて外に出たがらないのです。
しかしあることから外に出ることに。
主人公の成長を応援したくなる、そんな1冊です。
何か世界が広がる!そんなチャンスを逃さずにいたいですね。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


森 環さんのその他の作品

ぼくのドラゴン / 靴屋のタスケさん


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > 本屋のミミ、おでかけする!

2月の新刊&オススメ絵本情報

本屋のミミ、おでかけする!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット