せかいかえるかいぎ せかいかえるかいぎ
作: 近藤 薫美子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
せかいかえるかいぎが あるらしい──。こんなうわさが、かえるたちの間に広まって、世界中のかえるたちが大集合します!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
そらごとの月
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

そらごとの月

  • 絵本
作: 長田 真作
出版社: 日販アイ・ピー・エス 

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「そらごとの月」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2020年08月12日
ISBN: 9784909926036

40ページ

出版社からの紹介

エッセイスト・小島慶子も絶賛!!
【帯より】
「まぶたの裏に流れる、不思議な幾何学模様
眠りに落ちる瞬間の心もとなさ 人混みで感じる孤独
からだに閉じ込められた景色を 音と色彩に翻訳した、魔法の本」―小島慶子

【あらすじ】
そらごとの世界をさまよう「月」が、
さまざまな生き物がうごめく世界を旅しながら、
「虚構とはなにか?」を問いかけてくる物語です。
背景に広がるのは、宇宙の果てなのか、未来なのか、
人体の中なのか、ゴミの山なのかもわからない不思議な世界。
その旅の先に待ち受けているものとは……。

【魅力】
長田真作の持つ多面的な魅力にどっぷり浸ることができます。
2色のインクを使い、幾何学模様で描かれたふしぎな世界。
静かに語りかけてくる、独特のリズムを持つ詩のような言葉。
読んだあとに必ず、何かを考えさせられる。
この絵本の解釈に正解はありません。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長田 真作さんのその他の作品

ほんとうの星 / のりかえの旅 / おいらとぼく / いっしょに いこうよ / なかのなかには(めくり) / ねえねえ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

そらごとの月

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット