日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
ジョージ大好きさん 40代・ママ

一度じっくりどうぞ
奥深いお話です。 平和って一言で…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
14ひきのあさごはん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

14ひきのあさごはん

  • 絵本
作: いわむら かずお
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

絵本クラブ
発行日: 1983年07月
ISBN: 9784494006199

対象年齢 3歳から
第6回絵本にっぽん賞
小学館絵画賞
中央児童福祉審議会推薦
中央児童福祉審議会特別推薦
国土緑化推進機構 〈心にのこるミドリの本50選〉 〈よい絵本〉
B5判/26.6×19cm 32頁

3〜4歳 編集部おすすめ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


いわむらかずおさんにインタビューしました!

年齢別絵本セット2歳向けベストセレクション

みどころ

森の朝、一番の早起きはおじいさん。おかあさん、おばあさん、子どもたちも次々に目を覚まし、起きてきます。なにしろこの家にはみんなで14ひき、野ねずみの大家族が住んでいるのです。

冷たい水で顔を洗い、さて朝ごはんのしたくです。野いちごつみに出かけるのは、兄弟一番上のいっくん。ついていくのは誰? あれ、くんちゃん。まだ小さいのに大丈夫かな? 広い森の中で、無事に野いちごを見つけられるかな?

おとうさんたちは火を起こし、作っているのは特製スープ。台所でくるくる粉を丸めてつくっているのは何でしょう? 焼きあがったのは、ふっくら美味しそうなどんぐりパン!いっくんたちが森から帰ってくる頃、もうお腹はぺこぺこです。大きなテーブルにお皿とスプーンとみんなで作ったあさごはんを並べて……さあ今日も、14ひきの一日のはじまりです。

大家族で囲む朝の食卓、なんてうらやましい! 思わずそんな感想が口からこぼれてしまうのは、いわむらかずおさんの代表作「14ひき」シリーズの記念すべき最初の作品『14ひきのひっこし』と同時に発売された『14ひきのあさごはん』です。

画面いっぱいに広がるのは、豊かで美しい自然の風景。小さな14ひきたちと同じ視点になってのぞきこめば、そこには沢山の草花や虫や動物たちが見えてきます。生き生きと動き回っているのは、個性的な兄弟たち。「おや、まだ ねむそうなのは だれ?」優しい問いかけに、子どもたちは夢中になって観察したり、考えたりしながら、絵本の世界にしっかり入りこんでいけるのです。

今や絵本の中の14ひきの家族の姿は、私たちにとっては理想のイメージとなりつつあります。それでも繰り返し読んでいる間に目にする景色やその感覚は、子どもたちの体の中にしっかりと経験として刻み込まれていくのでしょう。ぜひシリーズを通して、親子で一緒に季節の移り変わりまで体験してみてくださいね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

14ひきのあさごはん

出版社からの紹介

もりのあさ。のいちごつんで、どんぐりのこなでパンづくり。きのこのスープもできた。みんなでつくった、あさごはん。14ひきのあたらしい一日のはじまり。

ベストレビュー

こんな一日の始まりって素敵!

細かい描写と大家族の微笑ましい様子が楽しい「14ひきシリーズ」は、我が家のお気に入りシリーズ。中でもこの「あさごはん」が一番好きです。
家族みんなで協力しあいながら、朝ごはんの用意。子どもたちが野いちごつみにいくなか、お母さんやおばあちゃんたちがどんぐりパンを焼き、おとうさんは大きな鍋でスープをつくっています。
14ひきで丸いテーブルを囲んで食べる朝ご飯はとってもおいしそうです。あっちではジャムを取り合って、コッチではジュースをこぼしてと、賑やかそうですが、こんな朝ごはんで一日が始まったら素敵だなと思いました。
カバーを外すと、14ひきの体操のポーズが変わっています。やっぱりろっくんだけちょっとずれてて、可愛いです。
(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子5歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いわむら かずおさんのその他の作品

トガリ山のぼうけん(2) ゆうだちの森 / トガリ山のぼうけん(3)月夜のキノコ / トガリ山のぼうけん(4) 空飛ぶウロロ / トガリ山のぼうけん(5) ウロロのひみつ / トガリ山のぼうけん(6) あいつのすず / トガリ山のぼうけん(7) 雲の上の村



SNS犯罪から子どもを守るために。友達思いなにわとりのお話

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット