話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

さだの辞書
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

さだの辞書

著: さだまさし
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2020年04月12日
ISBN: 9784000614047

188mm×129mm 170ページ

出版社からの紹介

1998年『広辞苑第五版』に「目が点になる」収録!! この事件がご縁の自伝的エッセイ集。テーマは家族・故郷・ご先祖様、友・仲間・恩人、歴史・土地・希望、本・音楽・映画。ときに爆笑、ときに涙の三題噺25話。思い出や今の関心、次世代への期待に温かな人柄とユーモアが、紡ぐ言葉にセンスが光る。多芸多才の秘密も見えてくる

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


さだまさしさんのその他の作品

やばい老人になろう やんちゃでちょうどいい / ボランティアをやりたい! 高校生ボランティア・アワードに集まれ / 魔法のドラゴン パフ / 23時間57分のひとり旅 / 償い / 案山子



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット