話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

囚われのアマル

囚われのアマル

  • 児童書
著: アイシャ・サイード
訳: 相良 倫子
出版社: さ・え・ら書房

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年05月01日
ISBN: 9784378015286

小学高学年
196mm×138mm 256ページ

出版社からの紹介

女、だから、ですか。
これが、ジェンダー問題の現実(リアル)。
マララ・ユスフザイさんに勇気をもらった作者が、
差別や偏見と闘っているすべての少女たちへおくる応援の物語(エール・ストーリー)

<あらすじ>
教師になることを夢みていた12歳の少女、アマル。ある日、その人生は一転する。
「なら、あんたの娘でいい」父親の借金のせいで、大地主一族の屋敷の使用人になり、自由も将来の夢もうばわれた。
屋敷でのいじめ、暴力、消えゆく希望、はなれゆく家族、友人。でも、アマルはあきらめなかった。
「こんな世の中、おかしい。あきらめたら、なにも変わらない」
自由をその手でつかみとるため、アマル、反撃開始――――

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


相良 倫子さんのその他の作品

飛べないハトを見つけた日から / マジックウッズ戦記(4) 三人の勇者(上) / マジックウッズ戦記(4) 三人の勇者(下) / マジックウッズ戦記(3) 呪いの島(下) / マジックウッズ戦記(3) 呪いの島(上) / マジックウッズ戦記 (2) 死の城(上)



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

囚われのアマル

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット