話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
きのう、火星に行った。

きのう、火星に行った。

  • 児童書
作: 笹生 陽子
絵: 廣中薫
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1999年
ISBN: 9784061956940

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

たいせつなのは、想像力と、集中力と、信じる力と、そしてスピード。
おれの名まえは山口拓馬。6年3組。趣味は、なんにもしないこと。特技は、ひたすらサボること。そんなおれに、とつぜんやってきた、……とことんついてない日。
ときどき、おれは思うんだ。なんでもできる人間が、この世でいちばんしあわせだとは、かぎらないんじゃないかって。なんでもできるということは、やりたいことができるというのと、にているようで、ぜんぜんちがう種類のものじゃないかって。

ベストレビュー

やる気出していこう!

やる気のないクールな主人公。
この年代はこういう態度がかっこいいと思っている子は多そうです。
主人公の変わりっぷり、成長っぷりがよかったです。
全力でがんばるって、情熱を持つっていいですよね。
やる気を出さないままでもできる子もいつまで続くのやらっていうのも正直あると思います。
今できている子もできない子もみんながんばれ!
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳)

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ

笹生 陽子さんのその他の作品

家元探偵マスノくん 県立桜花高校★ぼっち部 / 世界がぼくを笑っても / 講談社青い鳥文庫 ぼくらのサイテーの夏


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > きのう、火星に行った。

出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

きのう、火星に行った。

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット