まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
おいらひょっとこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おいらひょっとこ

  • 絵本
作: ザ・キャビンカンパニー
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おいらひょっとこ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2020年05月12日
ISBN: 9784865492132

3〜5歳
250mm×250mm 24ページ

みどころ

ひゃ〜ひゃりほ〜♪ 笛の音とともにやってきて、こちらに背を向けて立っているのは一体だれ? 頭に頭巾をかぶり、なんだか不思議な服を着て、ゆっくり振り返る。

「ねえねえ、そこのきみ……。
 こんなかお、できる〜?」

わわ、なんて顔! 口はすぼめてひん曲がり、目の大きさも全然違って、鼻の穴は大開き。その迫力に圧倒されていると彼は言うのです。

「おいら、ひょっとこ。
 おいらの真似、できたかな? どんどんいくよー!」

ひょっとこ? 驚いているヒマはありません。ニカッと笑ったかと思えば、舌をべろーんと出して、ほっぺを膨らませたり、歯をむき出してみたり。ま、まって、こんなの真似できるわけが……あ、隣の子は真似してる。じゃ、じゃあ私もちょっとだけ鼻の穴を広げてみたりして。

「こんなこと、できる?」

ひょっとこからの絡みは止まりません。今度はすっごく変なポーズを見せてきます。仕方ない、隣の子と一緒に組んで、よっ!

いつもとびっきり明るい絵本を届けてくれるザ・キャビンカンパニーさんの最新作の主人公は、なんと「ひょっとこ」。絵が強いです。顔が強いです。画面から押し寄せてくるパワーに大人は負けてしまいそうです。だけどもしかしたら、子どもたちにはこのくらいがちょうどいい! とまどったり、笑ったり、恥ずかしがったり、ノリノリだったりするうちに、一緒に汗をかいて終わってみればちょっと心が晴れている。これが笑いの神様か…。お祭りで実際にひょっとこに出会ったことがある人も、初めて見るよという人も、実はちょっと怖いと思っていた人も。絵本を読んでいるうちに、彼らの存在の意味を実感してしまうのです。

さあ、読むときは。大人も子どもも気合いを入れてくださいね!

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

祭りばやしにのって登場したひょっとこが読者に問いかけます。「こんな顔できる?」「こんなかっこうできる?」。さあ、ひょっとこの挑戦を受けてみよう。うまくできてもできなくても、みんなでやれば大笑い!

ベストレビュー

ひょっとこに挑戦!

子供が大喜び!!
ひょっとこの「こんなかおできるーーー?」の挑戦に、見事にうけてたった子どもたち。
あんな顔やこんな顔まで。
ポーズもつけて、全身で!!
親もやらされるので、覚悟してください(笑)
機嫌が悪かった息子も、これを読んだら気分が変わったのか、ひょっとこの真似ですっかり笑い転げていました。
(タケえさん 30代・ママ 女の子7歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ザ・キャビンカンパニーさんのその他の作品

ねんねこ / あたま とんとん たたいたら / ポケモンのしま / ポコンペンペン ばけがっせん / ばあ / どうぶつパンパン



【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

おいらひょっとこ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット