話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

子どものよさを引き出し、個性を伸ばす「教室支援」 オールカラーで、まんがでわかる!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

子どものよさを引き出し、個性を伸ばす「教室支援」 オールカラーで、まんがでわかる!

著: 高山恵子 楢戸 ひかる
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2020年05月14日
ISBN: 9784091050946

96ページ

出版社からの紹介

多様な子どもたちのよさを引き出す解決本!

巻頭では、著者の高山恵子さん(NPO法人えじそんくらぶ代表)と田中祐一さん(前文部科学省初中局特別支援課特別支援教育調査官)が、「繋ぐ!繋げる!多様な子供たちのために大人ができること」をテーマに、特別支援教育の喫緊の課題を対談。

学校現場の現実や課題、大学の教職課程の必修教科になったことの意義、一斉授業や合理的配慮など、多様な子供たちの置かれた状況を、具体的に対談。まさに第一人者による必読の巻頭対談です。

第1章では、先生のストレスを減らす多様な子供の「理解と支援」をテーマに、様々な子供が教室にはいる現状を鑑み、症例別に実態を説明し、4コマまんがで、その特性や支援策を具体的に解説しました。

第2章では、最新脳科学でサポートする どの子も伸びる支援メソッドをテーマ、神経心理ピラミッドを使って順序立てて解説します。この順序を理解することにより、支援がさらに有効になってきます。

学校現場の担任、学校の管理職のみならず、教師をめざす教育実習生、学童保育指導員、支援が必要な子を持つ保護者や祖父母や、塾の先生、民生委員など、子どもの支援で困り感があるすべての人に有益な内容です。



【編集担当からのおすすめ情報】
オールカラーのビジュアル版で、各症例別に、4コマ漫画で、困り感と支援策を具体的に解説しています。特別支援教育や発達障害への理解を深めるための1冊です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


高山恵子さんのその他の作品

最新図解 女性のADHDサポートブック / やる気スイッチをON! 実行機能をアップする37のワーク / 発達と障害を考える本(4) ふしぎだね!? 新版 ADHD(注意欠陥多動性障害)のおともだち / 「みんなの学校」から社会を変える 障害のある子を排除しない教育への道 / 保育者のためのペアレントサポートCDROM付 / ママも子どもも悪くない!しからずにすむ子育てのヒント


絵本ナビホーム > 雑誌扱い > ムック・その他 > 教育 > 子どものよさを引き出し、個性を伸ばす「教室支援」 オールカラーで、まんがでわかる!

【連載】9月の新刊&オススメ絵本

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット