宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
フレーベル館の図鑑ナチュラ3 どうぶつ ほにゅうるい/はちゅうるい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

フレーベル館の図鑑ナチュラ3 どうぶつ ほにゅうるい/はちゅうるい

総監修: 無藤 隆
監修: 今泉 忠明
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

消費税法改正に関するお知らせ
月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,900 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2004年
ISBN: 9784577028391

幼児から

出版社からの紹介

NATURAシリーズ第3巻は、子どもたちに人気の高いどうぶつです。野生のほ乳類とは虫類を主にとりあげています。既刊同様、どうぶつともっとなかよくなれる体験ポイントや観察ポイントもくわしく紹介していて、見どころはたっぷりです。

フレーベル館の図鑑ナチュラ3 どうぶつ ほにゅうるい/はちゅうるい

ベストレビュー

はじめての本物の動物の本

動物の絵本が大好きでいろいろな動物が出てくるものを読んできましたが、年齢も上がり、動物園に行ったり本物の動物を見ることがあったので、この本を買ってみました。

図鑑になっていて、「○○のなかま」といった区切りで絵本より踏み込んだ本物の動物を見ることができ、気に入ってみています。
息子は特に「マンドリル」というサルが怖くて、だけど気になるのでこれを開くときは一番最初に「マンドリル、怖いけど見てみよう」と言っては探して、「いた・・・」とびくびくしながら見ています(笑)

ゾウの足のサイズが実寸で載っていたり、リアルな動物を見たり感じたりすることができます。
(クワ山さん 30代・ママ 男の子3歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


無藤 隆さんのその他の作品

アンパンマン のびのびワーク 3さい(2)じゃんぷ! / アンパンマン のびのびワーク 2さい / アンパンマン のびのびワーク 3さい(1) / でんしゃだいすき あいうえお / アンパンマンとやってみよう!シールでかたちあそび / アンパンマンとやってみよう! シールでいろあそび

今泉 忠明さんのその他の作品

紙芝居 コアリクイくん、だいじょうぶ? / 紙芝居 かばた と おとうさん / 紙芝居 パンダくんの ごちそうなにかな? / 紙芝居 スカンク クーの おなら / 紙芝居 ペンギンはつらいよ / 紙芝居 ゴリラくんって ほんとはね



『チリとチリリ あめのひのおはなし』<br>どいかやさんインタビュー

フレーベル館の図鑑ナチュラ3 どうぶつ ほにゅうるい/はちゅうるい

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット